<< 仙台 牛タン 食べくらべ | main | 石巻市 訪問 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
2013 せともの祭り。

しかし、まあ何ですねえ。
季節は確実に秋になりつつあります。

少し前、東海豪雨以来の、名古屋冠水。もう少し降ったらと思うと..

さて、瀬戸線に今年も「せともの祭り」が掲げられました。
勇んで行ったのですが。



嫌な予感というか、悪い期待?に答えてくれましたw

お得意の中間色多用の、デザイン。



トップ光・半逆光でようやく。しかしこのサイズでは果たして解像できないだろうなぁ。

もはやサインボードの意味をなさない、ボヤボヤ。



かなりの曇り。暗い。ちょうどいい。むしろ晴れたらこの板、ダメでしょうね。

水色を白で囲むなんて、目立たなくしてるようなもの。

カモフラージュか、と思うくらい。

しかし、それでも記録しておこう。もはや義務感にも思えますが。

カテゴリ:RAIL | 00:25 | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 00:25 | - | -
コメント
こんにちは。
私の系統板掲出撮影は、デザインのインパクト、車両と合っているか、掲出される車番・数・方向ぐらいしか拘らないのですが、今回のはたしかに酷いですね(汗
白はよくやらかすので注意していますが、この系統板も注意したほうが良いのですか。参考になります。一度KITさんに撮影技術をご教授頂きたいですよ。
系統板のデザインや掲出編成(車番)の塗装状態も加味して撮影地を選択出来るようになると、一人前の「瀬戸電ツウ」なのでしょうが、その頃には4000しか居ないでしょうね。
| ビートル | 2013/09/07 2:53 PM |
ビートルさん、こんにちは。
瀬戸線、いや最近の名鉄が掲げるサボは、ほとんど写りが映えないですね。

単純にデザイン優先で、視野性を度外視している作成者の勘違いがそうさせているような気がします。

まだ白地に「せともの祭り」の字だけの方がやる気にさせます。
絵とか入れると余計にごちゃごちゃしちゃって。

この板は、瀬戸線らしいテーマなので追いかけようと思ってましたが天気の悪さもあり、記録程度になるかもしれません。

確かに撮影地は車体、風景重視なのか、系統板重視なのかで
変ってきますよねー
| KIT | 2013/09/08 12:23 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kit510.jugem.jp/trackback/1227
トラックバック