スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | -
2013 せともの祭り。

しかし、まあ何ですねえ。
季節は確実に秋になりつつあります。

少し前、東海豪雨以来の、名古屋冠水。もう少し降ったらと思うと..

さて、瀬戸線に今年も「せともの祭り」が掲げられました。
勇んで行ったのですが。



嫌な予感というか、悪い期待?に答えてくれましたw

お得意の中間色多用の、デザイン。



トップ光・半逆光でようやく。しかしこのサイズでは果たして解像できないだろうなぁ。

もはやサインボードの意味をなさない、ボヤボヤ。



かなりの曇り。暗い。ちょうどいい。むしろ晴れたらこの板、ダメでしょうね。

水色を白で囲むなんて、目立たなくしてるようなもの。

カモフラージュか、と思うくらい。

しかし、それでも記録しておこう。もはや義務感にも思えますが。

カテゴリ:RAIL | 00:25 | comments(2) | trackbacks(0)
E6 新幹線乗車

珍しく天気が良くない休みの日。
休養にはちょうどいいか。

先日、念願のE6を撮影したのですが、撮ると乗りたくなります。
その機会があり、なんとか時間を調整して、E5+E6のE6側に乗車しました。

東京駅。昼過ぎ。



まずは、併結部分を。結構、普通の人が撮影してましたね。
やはり人気なんでしょうか。



先頭部分。E6が小さく見えます。



今回、初めてヘッドライトの点灯を間近で見ることが出来ました。
プロジェクター式。自動車みたいです。



車内。ミニ新幹線なので、車内は4列。
N700などの東海道シリーズと違い、暖かく高級感がある感じ。
しかし、シートピッチは、やはりN700が広いですね。



出発前の東京駅。ビデオ撮ってる、この方は!



到着した仙台駅にて。
乗れましたが、撮って乗ると次は...

しかしこのE6。形、色ともカッコ良くていいのですが、乗り心地はと言えば、宇都宮過ぎ
てくらいから、微振動がかなり多かった印象です。ガタガタガタガタと長い細かい振動。

E2系は、ほとんどこの微振動がありませんでした。
スピードの関係でしょうか。

また撮りたいですね。

カテゴリ:RAIL | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0)
瀬戸線 HL急行板

お盆休みも今日で終了。
それにしても暑い日が続いています。

冬だと夏が恋しくなるんだけど、冬が早く来い、とはあんまり思いません。

夏を体感したいと、撮影に出ています。

熱中症になりそうな暑さ。さらに勢い。撮りたいものがあって。

昨日8/17 土曜日。まあ、ネタが瀬戸線なので、ノンビリと。
この日は、昨年もありました、HL板。また何かありそう。



とりあえず。何かよく分からない板。なんだかフレーミングミス。



大曽根高架30周年の記念板。これは思ったとおりに。
この板、反対側は栄町開業35周年で、なかなか、やる気にさせます。



で、完全無欠なド逆光で、HL板。なんと種別板「急行」をつけてきました。

懐かしい。

これまた、やる気にさせますね〜 今回のサプライズか。



返しは普通。でも系統板のサボ受け、いいなあ。



最後の「急行」「瀬戸」は完全なお顔、真っ黒。
「尾張瀬戸」より「瀬戸」の方が自分的には好みですねえ。

珍しく並びも撮れましたが、それは割愛。

ここのところ、風も熱風でしたが、この日は風は少し涼しかったですね。

カテゴリ:RAIL | 21:38 | comments(4) | trackbacks(0)
レッドアロー・クラッシック

なんか、夕立と言う表現を超えた豪雨。
それも、局地的ですが、ここんとこ毎日。

で、雨が止むと涼しくなったりします。もう、晩夏な感じです。

さて、所沢で零戦を見た後。西武鉄道、池袋線で。
これも、最近、撮りたくなった被写体。




レッドアロー・クラッシック。
運用がわかりませんので、ネットでいろいろ検索してみますと、西武鉄道に聞くのが一番いい、
親切に教えてくれます、とあったので聞いてみました。

すると、その通り。今いる場所に何時何分くらいに来る、折り返しはこの時間と、
もの凄く丁寧!親切。

こうゆう質問すると、嫌がることが多いと聞きますが、最近はお客さんと認識してくれてるのでしょうか。サービスの一環か。



で、折り返し。
東急の車両が被って、あわてて。こうゆう時に対処が殆ど出来ませんが、この時は運よく。
しかし、東急の反射がメラメラ。

なんとか二回撮れたので、終了。
もう少し沿線で撮ってみたかったですが、なにせ弾丸詰め込み撮影旅行でしたので、
ここで、終了しました。

カテゴリ:RAIL | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0)
ついにE6

東海地方も梅雨明け。
昨年より15日早く、平年より13日早い。

あんまり、雨が降っていないような気がしますが、水は大丈夫でしょうか。

ついに、E6.これも前から撮りたかったシリーズ。
まあ、基本的に、撮りたいものを撮ってます。



停車中は、チビッ子に大人気。撮影会状態でした。

そこに混じって。



まるで、自動車のヘッドライトのような。ジャパン・レッドって言うみたいですが、なんか無理矢理な
感じがしないでもないですね。



完全に定番な。ミーハーです。でもキレイな赤でした。映えますね。



ついに走行シーンを。これまた光沢感で、色が飛んでます。
しかも、面割れw



フェラーリをデザインした人が造った形だそうですが、これなかなか、実物は肉眼で見ると

想像以上の迫力、存在感はがありました。

カテゴリ:RAIL | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0)
初めてのE5
関東地方は梅雨明けしたようで。
昨年より19日も早いみたいです。

東海も今日はいい天気でしたが、梅雨明けは例年通りなのでしょうか?

さて、関東の撮影、583系の後は、東北新幹線の撮影に。

武蔵野線で、えっちらおっちら。かなり遠い。途中、長閑な田園地帯も。
どことなく都会のような、田舎のような微妙な感じ。でも住みやすそうで、いいですね。

この日は、暑い日でしたが、ムシムシはなくて風がふけば、気持ちいい日でした。
曇りを予想していたのですが、日差しあり。



最初はデカイのがきました。



次は、最も沢山遭遇したやつ。これ白色で反射して難しいですね。



で、ようやくE5.初めて見ました。一度乗ってみたいですねー
しかし、これも光沢感?でつやつやで、色が飛んで〜

架線がまるで、藤棚か、ぶどうの木みたい。

新幹線は相変わらず、難しい。



で、併結部も。E5+E6

このころになると、チビッ子や、同業者も。
ちょうどこの日、E6の輸送列車があったようで、結構な人出だったようですね。

ようやく、これも撮れました。
カテゴリ:RAIL | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0)
583系 わくわくドリーム回送

今日は、夕方から雨。
でも今年は梅雨なのに、あまり雨が降らない、ジメジメ暑くない。おかしい。

いつも、今頃、雨が降って湿気ジメジメ+暑くて、除湿をかけるのに、今年は全くかけていません。

さて、583系 わくわくドリーム号。舞浜の鼠ランドにお客さんを降ろした後、
一度、東京駅に入り、すぐ回送になって戻ってきます。

むしろ、こっちが本命。



ようやく。被るかと思いましたが、なんとかクリア。

この場所に最初は3名。その後、どんどん増えて、最終的には10名くらい。
最後の方に来た人は撮れたんだろうか?

ほんとに、前から撮りたかった被写体と撮影地。
駅撮りですが、まあ、「わくドリ」らしくて、まあ、満足して終了。

カテゴリ:RAIL | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0)
583系 わくわくドリーム。

なんか肌寒いくらいに涼しい。
でも夕方からですけど。

なんか日課はだらけてます。一番の肝心な作業を忘れて、周りから?が。
あちこちから、「珍しいよねー忘れるなんて!」と。すみませんねー

少し前の撮影。関東です。

目的は、またまた前から撮りたかったシリーズ。沢山あるので強行軍の撮影旅。

最初にして最大の目的物、青森からはるばる来る、鼠ランドへの
583系ワクワクドリーム号。

かれこれ、3年になるでしょうか。
ようやく、その機会が来たのですが、機会が来たのではなく半ば、勢いです。
583系もいついなくなっても、不思議ではなく、この臨時も無くなるかもしれないし。

で、土曜日の早朝に関東に来るため、前日入りすることに。
金曜日、20:32名古屋発 のぞみに。周りは、もちろんサラリーマン軍団。
定番のビールと弁当の匂い。

で、撮影地近くの、宿に、23:30に到着。すぐに、バタンキューしたのですが、例により興奮して
2時間くらいの睡眠時間でした。

4時30分。現場に。もちろん、だーれもいません。

もの凄く、暇な時間が流れて。ようやく。



7時30分くらい。わくわくドリーム号です。完全、逆光でww



拡大。鼠ランドの関係の絵、文字はすべて使えないそうで。パテントかぁ。
583系、唯一の絵柄かな。

この時点で7名くらいでした。地元の高校生と会話。いろいろ教えてもらいました。
この日は、E6の甲種輸送もあるそうで。

で、これを撮り、583の回送を。

カテゴリ:RAIL | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0)
長野 583系

今日は、一日休養日に。

もう6月が終わり、7月かぁ。

瀬戸線に中京競馬場60周年の板がついてるみたいですが、
なんとなく、キャンセル。競馬場ってのがねー好みじゃなくて。

で、昨日。29日
約一週間前から、どうしようか悩んでいた撮影。対象は文句無くいいのですが、天候と、ほぼ一発
勝負、さらに一回も行ったことのない撮影地ということで、かなり悩んで。

でも、悩んだ場合、行かないと後悔するという、今までの法則が大部分を占めてるのも事実。
そして、天候は先週木曜日くらいまでは、撮影時間帯は曇りから雨の予報でした。
雨かあ。夕方になるから暗いかな〜暗いなら遠路、長野まで行く価値ないかな?とも。

しかし、前日金曜日になり天候が回復。
ということは!でもなんだか、まだ決断できず。ここで友人に連絡。快諾してくれたので、
急遽出撃。

今回は、超ものぐさで、昼に愛知県某所から出発。12時30分でしたが、これは後に失敗に
なりました。

今回の583、長野からの出発です。なんでも「立山黒部アルペンルート」という
団体臨時列車でした。



長野も久しぶりの訪問でした。前回は長野電鉄の2012年3月以来。懐かしい感じ。

とりあえず、長野車両センターで583系の出発待機を撮ろうとしたのですが...
なんせ、長野はいつも長野電鉄ばかりでJRは、まったくと言っていいほど、解かりません。

探り探り。ようやく到着出来て、583系の出発待機を確認したところ、長野駅に向けて、
出発してしまいました。到着がもう少し早ければ。。というか30分早く出ればよかったのか。

この日は、中央道の恵那山トンネルが天井版の撤去で片側対面通行で、通過に予想以上に
かかったのが誤算でした。

一箇所目は写真機も出せずにNG。慌てて本来の行きたかった撮影地に。
長野市内の道も当然、不慣れ+混雑、混雑。イライラ。

ギリギリセーフで到着。なんとか。同業者多数。1名はいると思いましたが、最終的に7名くらいに。
ほとんどが長野地元の方のようでした。

で、10分くらいして。



ようやく、この場所で撮れましたー前から来たかったシリーズで。
梅雨で、曇りのハズが結構、青空の面積が出現しました。

もう少し前面に光が廻ると思ってたのですが、まあ。

撮影終了後、他の同業者は、すぐさま移動して行きました。急遽、次の撮影が可能か、検索。
これまたギリギリ撮れそうで、移動します。

急遽検察した、撮影地。登ってきます。



ちょっと傾いたような気がしますが、ヨシとします。
ここの撮影地は、友人の機転が効いて、撮ることが出来ましたー

ということは、やはり長野車両所での一枚が悔やまれますね。しかし、いつ出発線に出てくるか、
いつ出発するか全く未知だったので、2枚撮れただけも良かったとしよ。

カテゴリ:RAIL | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0)
185系OM08

忘れていました。

一ヶ月も前の撮影ネタ。グンマー訪問時の。

これまた、最大級に撮りたかったシリーズ。



185系OM08編成。この日は、草津でした。

なんか妙に車両にマッチングするカラーリングが、撮影意欲を駆り立てます。

もう一つの湘南色は消滅しちゃったようで、もう撮れないかな?と思いきや、
また、復活するような?ホントであれば、これも撮りたいですねー

カテゴリ:RAIL | 20:55 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/49PAGES | >>